読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oh! My Radio~i tunes~

自分の(架空)ラジオ番組で掛けたい曲。おすすめ曲・ハマっている曲を紹介。

everybody feels the same/くるり(2012年)

こんばんは。

本日は京都を代表するこちらのアーティストの曲を紹介。

 くるりQuruli)は、日本ロックバンド京都府出身。これまでにスタジオ・アルバム11枚とシングル29枚、その他に映画サントラ編集盤など8作品をリリースしている。

ボーカルギター京都府京都市北区出身。立命館大学産業社会学部卒業。血液型:O。オリジナルメンバー。
ベース、コーラス、ボーカル。京都府亀岡市出身。立命館大学法学部卒業。血液型:O。オリジナルメンバー。
トランペット、コーラス、ボーカル、キーボード。京都府舞鶴市出身。血液型:O。同志社女子大学卒業。2011年加入。

くるり - Wikipedia

f:id:imoto78:20160917214253j:plain

1998年に「東京」でメジャーデビュー。

ボーカル岸田繁さん中心に結成されたバンドくるりの25thシングル。

www.youtube.com

 くるりと言えば東京を始め、ばらの花、ワンダーフォーゲル、ハイウェイ、言葉はさんかくこころは四角などが好きですが、

2012年に発売されたeverybody feels the sameは4人メンバー+サポートメンバーという構成も曲調も面白いです。

 

くるりといえば毎年開催している「京都音楽博覧会」が明日9月18日、京都の梅小路公園で開催されます。

kyotoonpaku.net

つい最近梅小路公園の近くを通ったのですが、イベントに向けて準備が着々と行われていました。

 

今年はなんとMr.Childrenも登場するということで、どのようなステージになるのでしょうか。

観に行くという知人がいるので感想を教えてもらおうと思います。

 

関西に住むようになって5年半が経過しましたが、

京都タワーを見るたびに「くるりの街だ」という思いに駆られます。

 

音楽文化が栄えている京都において「京都のバンド=くるり」というイメージを浸透させたくるりは、

やはり偉大な存在なのだなと改めて感じるのです。