読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oh! My Radio~i tunes~

自分の(架空)ラジオ番組で掛けたい曲。おすすめ曲・ハマっている曲を紹介。

ray/BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU(2014年)

コラボ バンド ロック 女性ボーカル 男性グループ 邦楽 ボーカロイド

こんばんは。

本日紹介するのは2014年に発表され、異色のコラボが話題になったこちらの一曲。 

BUMP OF CHICKENバンプ・オブ・チキン)は、1996年に結成された日本ロックバンド。略称としては『バンプ』『BUMP』が用いられる。トイズファクトリー所属。バンド名は『弱者の反撃』という意味を持って名付けられた。

BUMP OF CHICKEN - Wikipedia

初音 ミク(はつね ミク、HATSUNE MIKU)は、クリプトン・フューチャー・メディアから発売されている音声合成デスクトップミュージックDTM)用のボーカル音源、およびそのキャラクターである。

初音ミク - Wikipedia

f:id:imoto78:20160910185132j:plain

2000年にメジャーデビュー、2001年に発表した「天体観測」がヒットし、若者を中心に人気アーティストの座に上り詰めたBUMP OF CHICKEN

彼らがフィーチャリングアーティストとしてコラボしたのが初音ミク

www.youtube.com

ray

ray

このrayという曲は近年のBUMPの中で代表曲とも呼べる曲ですが、

初音ミクとBUMPの融合という新しい挑戦は驚きを与えてくれました。

 

当時は賛否両論あったみたいですが、ぼくはこのような新しいコラボ、

今まで見せてくれなかったものを見せてくれるのは大歓迎です。

 

ボーカロイド、いわゆる「ボカロ」というジャンルはあまり馴染みは無くて、

今でも聴くことは正直無いです。

 

けれどそのような新しいジャンルでも、

BUMP OF CHICKENという馴染みのあるフィルタを通すことで耳にスッと入ってきました。

 

音楽というものは今まで音楽の歴史で積み重なってきた伝統と、

新しいジャンルが共存できることが一番望ましい形なのかなと思います。

 

BUMPが初音ミクとのコラボで見せてくれたものは、

まさにぼくが音楽に対して求めている理想像である。そんな気がしたのでした。